環境関連製品

フレンドリー CT-AQ100H

フレンドリー CT-AQ100H

フレンドリー CT-AQ100H
  • 処理能力が100L/hに拡大し、多くの廃液に対応可能
  • 高い濃縮倍率を実現し、廃液処理コストを大幅に削減
  • 新システム設計により様々な水溶性廃液に対応可能
  • 24時間連続自動運転により労働負苛の軽減
  • 自動洗浄機能搭載、タッチパネルなど使いやすさを追求
カタログダウンロード お問合せフォーム

廃液の排出量を大幅に削減

従来、生産現場で発生してくる廃液は、そのまま産廃業者へ引き取りを依頼し処理してきました。そのような現状をFRIENDLYの導入により、大きな費用をかけずに産廃業者が引き取る廃液量を大幅に削減することができます。

廃液の排出量を大幅に削減

水溶性廃液の濃縮能力

水溶性廃液の濃縮能力

高いコストパフォーマンス

参考例

B社の水溶性廃液(鍍金洗浄廃液)
  • 1ヵ月の稼働日数: 25日
  • 1年間の稼働日数: 300日
  • 1日の廃液排出量: 1000L/日
  • 廃液の回収費用: 50 円/ℓ

導入前

全ての廃液を産廃業者による回収

廃液量

1ヶ月の廃液量: 25,000ℓ
1年間の廃液量: 300,000ℓ

回収費用

1ヶ月の回収費用: 1,250,000円

1年間の回収費用: 15,000,000円

設置導入例

導入後

FRIENDLY: CT-AQ100H使用
濃縮倍率: 10倍、電気料金: 14.9 円/kwhの場合

廃液量

1ヶ月の廃液量: 2,500L  10分の1
1年間の廃液量: 30,000L  10分の1

電気代

1ヶ月の使用料金: 94,105円(1日およそ3764.2円)
1年間の使用料金: 1,129,260円

消泡剤(添加量1%の場合)

1ヶ月の購入金額: 54,250円
1年間の購入金額: 651,000円

処理により生じた再生水は下水排除基準を満たす場合は、下水へ排出可能。
さらに現場内で再利用する事で水道代のコスト軽減につながります。

コスト比較

導入前

1,250,000円/月
15,000,000円/年

設置導入例

導入後

273,355円/月     コスト差 976,645円/月
3,280,260円/年  コスト差 11,719,740円/年

システム構成(標準仕様)

システム構成(標準仕様)

仕様

名称 水溶性廃液処理装置 FRIENDLY (フレンドリー)
型式 CT-AQ100H
処理能力 100L/h
濃縮方式 減圧蒸留方式
制御方式 ヒートポンプタイプ
対象廃液 水溶性廃液
電源 3相 200V 50/60Hz
電気容量/電流 約 34.7KVA / 約 100A
入力ブレーカー 125A
運転条件 周囲温度: 5~35℃、湿度: 0~60% 結露なきこと
製品重量 約1400Kg(運転時:約1730Kg)
本体寸法(W×D×H) 3100×1600×1900 mm (2ユニットW1800/W1300)
標準付属品 廃液タンク(500ℓ)×1個
消泡剤タンク(100ℓ)×1個
廃液中間タンク×1台
取扱説明書×1部
別途消耗品 消泡剤 (必要時)※

※消泡剤 (消泡剤をご使用の際は、弊社推奨品のご使用をお勧めします。)

オプション

  • 廃液中間タンク(追加用)
  • 再生水中間タンク
  • 濃縮液中間タンク
  • 再生水ph表示機能追加
  • 再生水phコントロール機能追加 (エアレーション)
    ※phコントロール機能はph表示がセットになります。
  • 再生水着色検知センサー追加
  • 導電率検知センサー追加
  • 自動給水機能追加
  • 廃液タンク(追加用)200L/300L/500L(フロートセンサー、SUSメッシュフィルター付)
  • 廃液タンク(撹拌ポンプ仕様)300L/500L(ガイドパルスセンサー、SUSメッシュフィルター付)
  • 廃液タンク(浮上油回収装置仕様)200L/300L/500L(ガイドパルスセンサー、SUSメッシュフィルター付)
    ※本体の仕様により追加できない機能もありますので、詳しくは別途ご相談下さい。

※上記処理能力の数値は清水時での能力となりますので、実際の廃液によっては処理能力が変動する場合がございます。

外観寸法図

外観寸法図